上関遊漁船 波空龍丸
中国地方 遊漁船
山口 上関 遊漁船
エビでタイをつる
フカセ釣り
船釣り
釣りポイント
中国地方 上関 遊漁船 釣果

 

上関遊漁船

鯛釣り

AM 2:00 頃 エビ漕 (時期や潮の関係で時間が異なります)

エビ漕ぎ ふかせ釣りに欠かせないのがアカエビや
シラサエビ、ハリに刺すサシエサ以外に
ある程度は撒餌にも使うので、一日の釣
りで最低6kg~7kgは必要です。
この生きエビは船頭が一晩かかってエビ
漕ぎしても漁獲量はしれており、必要な
だけ確保出来るかどうかもフカセ釣りの
盛衰を左右します。

AM 6:00 頃 帰港して準備 (時期や潮の関係で時間が異なります)

お客様が上関を安全にそして楽しめるように、船頭が一晩かかって
エビ漕ぎしたアカエビやシラサエビを選別し(最近ではエビの漁獲
量が少ない場合もあり、時期によっては二日前から準備することも
あります)、船体の点検準備をしてお客様を迎える準備をします。

海釣り

AM 7:00 頃 お客様の乗船 (時期や潮の関係で時間が異なります)

待ちに待った出港です、地元の漁師しか知らないとっておきの漁場
にお連れします。安全にフカセ釣りを楽しんで頂くために波空龍丸
のルールを説明いたします。

AM 7:30 頃 漁場に到着 (時期や潮の関係で時間が異なります)

漁場に向かう間は美しい上関を満喫できます、そして待ちに待った
フカセ釣りを楽しんで頂きます!

PM 1:00~2:00 頃 帰港 (時期や潮の関係で時間が異なります)

お客さまの釣果をみながら船頭の判断で港に戻ります、お客様を無事
に港に送り届け伝統的なフカセ釣りの楽しさ、美しい上関、自然の恵
みや環境問題の大切さを知って頂き上関の一日は終わります。